1. TOP
  2. 健康
  3. ビタミンB1を効率よく摂ってイライラを解消しよう !

ビタミンB1を効率よく摂ってイライラを解消しよう !

 2017/08/03 健康
この記事は約 5 分で読めます。 677 Views

「イライラする」というのは心の問題と思われていますが、じつはビタミンB1が不足することでもイライラが起きることが知られています。

この記事では、ビタミンB1不足が感情や脳に影響を与える理由と、効率よく摂取できるメニューをご紹介したいと思います。

ビタミンB1が不足するとどうしてイライラするのか

ビタミンB1には、糖質を分解してエネルギーに変えるはたらきがあります。

脳や中枢神経は糖質から分解されたブドウ糖をエネルギーにするため、ビタミンB1が不足するとブドウ糖が脳に行きわたらなくなります。そのため、頭がぼーっとしたり、疲れが取れないと感じて、気持ちがイライラしてきます。

よく、頭の回転をよくするために甘い物を摂るといいといいますが、せっかく食べた糖分もビタミンB1がないと役に立たないというわけです。

また、心の健康には「セロトニン」という神経伝達物質が関係していますが、ビタミンB1の不足によって脳内でのセロトニン合成がスムーズに行われなくなります。すると、セロトニンの量が減り、前頭前野のはたらきが悪くなります。

前頭前野は思考、行動、計画など、他の動物にはない「人間らしさ」を司るところです。
そのはたらきが低下すると、うつ症状が出たり、衝動を抑えられなくなるといった行動が出ることもあるのです。

このように、ビタミンB1は単に糖質分解だけにとどまらず、感情のコントロールに深くかかわっているのです。

 

ビタミンB1を効率よく摂る方法とは ?

ビタミンB1の吸収を高める工夫

ビタミンB1を多く含む食品は、豚肉(ヒレ、もも)、生ハム、ボンレスハム、うなぎの蒲焼、たらこ、豆類、玄米などがあげられます。

これらの食材は、「アリシン」という物質を含むニンニク、たまねぎ、長ネギ、ニラなどと一緒に調理すると、ビタミンB1の吸収率を高めてくれます。

さらに、レモンなどのかんきつ類やトマトに含まれるクエン酸と一緒にとるのも効果的。

玄米はビタミンB1が豊富

江戸わずらいと呼ばれた脚気は、ビタミンB1を含まない白米を食べる習慣が広まったことで流行しました。

現代では白米を食べる家庭がほとんどなので、玄米に切り替えるのはなかなかハードルが高いと思います。

それでも玄米に挑戦してみようとお考えでしたら、私は発芽玄米をおすすめします。

わずか0.5mm程度発芽させただけで、食べにくい玄米がやわらかく、もっちもちの玄米ごはんになるんです。

発芽玄米専用の炊飯器を使えば、発芽から炊飯まで手間いらずで、しかもそのまま保温し続ければ酵素玄米のできあがり。いつでもおいしい玄米を食べられます。

玄米ごはんが発酵しているので、一週間保温し続けても腐ったりしません。炊き上がりから3日後くらいが一番おいしく食べられます。

ぜひお試しください。

 

ビタミンB1摂取以外にもイライラを抑えるコツがある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前章までの説明で、ビタミンB1が分解した糖質は、脳の前頭葉で消費され、感情をうまくコントロールできることがおわかりいただけたと思います。

さらに前頭葉を鍛えることができれば、イライラしたりカッとするなど怒りの感情とは無縁の生活を送ることができますね。

ふだんの生活に取り入れやすい方法は、音読と有酸素運動です。

音読

文章を声に出して読むと、前頭葉が活性化されます。

音読しているときは、「視覚」「聴覚」「舌の動き」が総動員されていて、
前頭葉のはたらきが高まります。

読むものはなんでもいいのですが、たとえばお子さんに読んであげる絵本などは、
感情をこめて読めるので面白いと思います。

英語の本を音読するのも、脳を相当刺激します。音読のスピードに遅れないように意味を理解しようとするため、脳がフル回転します。

洋画のスクリプト本なら、英語と日本語で表記されているので、どちらを音読しても楽しみながら続けられますね。

有酸素運動

ジョギング、ウォーキング、球技、武道など行うと、前頭葉が活発に働きます。
でも、スポーツをやり慣れていない人は、なかなか継続がむずかしいですね。

その場合は、エスカレーターではなく階段を上るとか、スクワットをするのも効果があります。
要は、太ももの筋肉が伸縮すると、前頭葉が刺激されるのです。

少し早起きした日は一駅先まで歩くとか、無理のないように運動を取り入れてみましょう。

 

まとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

頭がすっきりしない、わけもなくイライラする、などの症状があるときは、意識的にビタミンB1を摂るように努めてみましょう。

その上で、さらに前頭葉を鍛えると、イライラなどのネガティブな感情とさよならできるだけでなく、頭が冴えて仕事の効率もアップします。

ぜひ、その効果を実感してみてくださいね。

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

わたしラクnavi | 主婦・独身女性のための応援サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしラクnavi | 主婦・独身女性のための応援サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

hana

hana

こんにちは、hanaです。

機能不全の家庭に育ち、なんとか大学まで卒業。転職12回、引っ越し22回。イギリスでの生活も経験、現在は会社員。成人しているのにいまだに居座る子供ふたりと猫の小春との生活を満喫しています。