1. TOP
  2. 美容
  3. あきらめないで ! 目の下のたるみは自分で改善できます

あきらめないで ! 目の下のたるみは自分で改善できます

 2016/10/13 美容
この記事は約 8 分で読めます。 7,776 Views

顔のパーツのうち、人の視線がまずいくのは目元です。それだけに、「目の下のたるみ」が目立ってくると、あ~やだな~、とゆううつになります。

女性は、実年齢より若く見られたいものです。しかし、加齢による目元のたるみは隠しようがないし、悩みも深刻ですね。

しかし、ここであきらめないでください。誰にでもできるちょっとした習慣で、若々しい目元を取りもどすことができます。

この記事では、目元のたるみができる原因を理解して、自分でケアする方法をご紹介いたします。

 

目元のたるみ、ほんとうの原因は

notebook-and-blue-paper-squeezed

 

自分の年齢を考えると、目元の皮膚がたるんできたんだ〜、とずっと思っていました。

もちろん、それも原因のひとつです。しかし、皮膚のたるみだけでここまでポコッとはなりません

目元のたるみは、以下のような過程を経て目立ってきてしまいます。

 

表情筋のおとろえ

sad-900363_640

顔には50を超える細かな筋肉がありますが、まばたきとか食べるときとか以外あまり使わ   ないですよね。約20%しか使っていないと言われています。

毎日パソコンやテレビを長時間見ている人は要注意ですよ。気づかないうちに、無表情   になっていて、筋肉を使わないうちにこわばってしまうんです。

使わない筋肉はだんだんとおとろえてたるみやしわの原因になります。表情筋は連動しているため、目の下の筋肉もかたちを崩し、顔全体がどよ〜んと下へ下がった印象に。なるってこわいですね。

 

目元の筋肉がおとろえると。。。

目の周辺の筋肉を眼輪筋といいます。これがおとろえてくると、目球のうしろがわにあるはずの脂肪が前のほうに突出してしまいます。

こうして、目の下のたるみができてしまうのです。このふくらみのせいで、下側がへこんで黒いクマができてしまうこともあり、ますます深刻になってしまいます。

 

さらに紫外線、乾燥、こすったりすると。。。

目の下がたるむ人、たるまない人の違いは、紫外線や乾燥も考えられます。目のまわりは、たくさんのコラーゲンでささえられています。そのコラーゲンが、紫外線を浴びると破壊されてしまうことが知られています。

また、眠いときや朝起きたとき、無意識に目をこすってしまうことありませんか? ここはたいへんデリケートな部分で、強い刺激を与えるとたるんでしまいます。

たとえば、肉を料理するとき肉たたきでたたくと繊維が壊れて柔らかくなりますね。目の周辺も、たたいたりこすったりすると、組織が弱ってたるんでしまうのです。

むやみにこすることで、眼瞼下垂になってしまうこともあります。まぶたの細い筋肉が伸びきったゴムのようになり、まぶたが自然と下がってくる症状で、手術でしか治らないので要注意です。女優の高畑淳子さんも、眼瞼下垂になって手術をうけたそうです。

 

表情筋は自分で鍛えることができます

bodybuilder-weight-training-stress-38630

しかし、目元がたるんできても、もう歳だからとあきらめることはありません。いくつになっても、表情筋を鍛えることはできます

ぷよぷよしたお腹とか二の腕を、筋トレして引き締めるのと同じことです。表情筋はからだの筋肉に比べるとずっと小さいので、筋トレの効果は比較的早くあらわれてきます

ですから、地道にコツコツと継続することがとても大切なのです。

 

まずはこわばった筋肉をほぐしましょう

ウォーミングアップとして、筋トレの前に頭皮のマッサージをしてみましょう。頭皮と顔の皮膚はひとつづきなので、頭皮をマッサージすることで、額のシワが薄くなったり血行がよくなったりします。

また、肩こりや目の疲れ、自律神経の改善にも効果があると言われています。

髪の生え際から頭頂部にかけて、押したり揉んだりしながら頭皮を動かすよう意識してやってみてください。

そして、リンパの流れをよくすることも効果的です。耳の周辺から首筋を通って、鎖骨に流れるよう、やさしくなでおろします。

すべりを良くするために、クリームを使ってもいいでしょう。強く押さなくても大丈夫ですよ。

耳たぶを引っ張るだけでも、リンパの流れがよくなりむくみが取れます。ぜひお試しを。

眼輪筋を鍛えましょう

それでは、たるんだ目の下の筋肉を鍛えましょう!、と言っても、ふつうの筋トレのイメージとはだいぶ違います。

§ まずは下のまぶたを持ち上げる

あごの力を抜く
少しななめ上を見る
下まぶたをゆっくり持ち上げる(眩しさに目を細めるみたいに)
ゆっくり下す

これを約20 – 30回くりかえします。
額や眉間に力が入ってシワができないように気をつけて、疲れたらそこでストップしましょう。

§ ウィンクで目の横の筋肉をきたえる

あごの力を抜く
片目ずつ交互にウィンクを繰り返す

これも疲れたら止めてください。ウィンクするときに、あまりギュッと目をつぶらないように、軽くでいいです。

§ 目をギュッと閉じる

5秒間目をギュッと閉じて
パッと開き5秒間静止

これを10回くらい繰り返し行います。目を開くときに額にシワが寄らないよう、手のひらで抑えると効果的です。

 

目がぱっちりしてきましたか?

お風呂に入ったとき、トイレに入ったとき、ちょっとした時間を使ってできるトレーニングです。

毎日少しずつの積み重ねが、5年後、10年後に大きな違いとなって現れます。日々の習慣として取り入れてみてくださいね。

 

たるみ改善に効果的な基礎化粧品

img_4662

 

さて、表情筋を鍛え、それプラス目元のたるみに有効な基礎化粧品を使うことも大切になります。

どのような化粧品を選べばいいかというポイントがいくつかあります。

 

セラミドなどの保湿成分を含んでいるもの

保湿成分配合の化粧品はたくさんありますが、セラミドやコラーゲンなどの細胞間脂質の保湿成分が、たるんだ目元には有効です。

たるんだ皮膚を乾燥から守り、ふっくらと保ちます。

 

レチノール配合化粧品

eel-645641_640レチノールはビタミンAのことで、コラーゲンやエラスチンを生み出す繊維芽細胞にはたらきかけ、肌のターンオーバーを強力に促進します。

シワ、シミ、たるみにはとても効果のある成分ですが、酸素、水、熱に弱く不安定な成分なのです。

そのため、レチノール配合化粧品を選ぶときには、高濃度や含有量を謳っている商品よりも、安定性を高めるためパルミチン酸や酢酸と組み合わせた「パルミチン酸レチノール」「酢酸レチノール」配合の化粧品を選ぶといいでしょう。

ただ、レチノールを使うと外部からの刺激に弱くなることがあるため、夜のみの使用を推奨していたり、日焼け止めを併用するなど、ちょっとした心がけが必要です。

パルミチン酸レチノールや酢酸レチノールは、安定性、安全性を重視した成分なので、使用方法さえきちんと守れば、問題なく使うことができます。

また、レチノールの約50 – 100倍の効力を持つトレチノインというビタミンA誘導体がありますが、ニキビ治療薬として皮膚科で処方されます。

とても強い成分で、重症のニキビには驚くような効果がありますが、日本では処方箋がないと購入できません。個人輸入で手軽に購入することもできますが、皮膚の炎症や皮がむけたりすることもあるので、むやみに使用するのは避けるべきです。

どうしても使ってみたいという場合は、ぜひ皮膚科の医師と相談のうえ試してみてください。

 

ピーリングコスメ

apple-peeler-fruit-green-39354ピーリングとは、古い角質を取り除きターンオーバーを正常にすることです。それによって肌の新陳代謝がよくなり、コラーゲンが強化されます。

ジェルや化粧水などいろいろな種類がありますが、AHAというフルーツ酸配合のピーリング石鹸が低刺激で肌にやさしいのでおすすめです。

肌にやさしいとはいえ、敏感肌の方が毎日使用すると逆に肌をいためてしまうこともあります。

ピーリングを行うサインとしては、
 - 肌がごわごわしたり、くすんできた
  - クマ、シワ、シミが気になる
        – 毛穴が開いている
  - 化粧水が浸透してくれない
などの症状です。

上記のような状態を感じたら、自分の肌と相談しながら、2 – 3日おき、あるいは1週間に一度のタイミングでピーリングをしてみましょう。

その上で、保湿成分やレチノール配合の化粧水や美容液を使うと、目元にハリやうるおいが保たれます。

 

まとめ

4431764866_9ae30c91de_z

 

いかがでしたか ?

デザイナーのココ・シャネルは、「20歳の顔は自然の贈り物、50歳の顔は自分の功績」という言葉を残しています。

鏡をのぞきこんでがっかりする毎日では、悲しいですよね。

愛情こめてお手入れすれば、かならず肌はよみがえります。年齢をいいわけにせず、あきらめずに、根気よく、続けてみてください。

きっと、やっててよかった、と思うときがくるでしょう。

ぜひ、自分なりのお顔を作り上げていってくださいね。

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

わたしラクnavi | 主婦・独身女性のための応援サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わたしラクnavi | 主婦・独身女性のための応援サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

hana

hana

こんにちは、hanaです。

機能不全の家庭に育ち、なんとか大学まで卒業。転職12回、引っ越し22回。イギリスでの生活も経験、現在は会社員。成人しているのにいまだに居座る子供ふたりと猫の小春との生活を満喫しています。